採用ご担当者の方へお問い合わせ

私の未来、ここにある

先輩ナースのほっとステーション by縁JOYナース部

登山のススメ 〜1度は行ってみませんか?〜 ①

登山のススメ〜1度は行ってみませんか?〜

登山のススメ〜1度は行ってみませんか?〜

登山のススメ〜1度は行ってみませんか?〜

こんにちは、矢口智子といいます。

 

自己紹介はプロフィールをご覧ください。

 

私自身のことは機会があればお伝えしようと思います。

 

これからよろしくお願いします^^

 

 


さて今日は、私が実際行ってみたオススメの場所を紹介します。


それは・・・富士山です。


いきなり?!

ハードル高い〜!!と思われるかもしれませんが、


やはり1度はぜひ登ってみてほしいです。

登山のススメ〜1度は行ってみませんか?〜

富士登山のきっかけ

私が初めて富士登山を経験したのは看護学生の頃でした。

 

母親の友人に誘われ、母親と共に12日のツアーに参加しました。


(当の友人は参加しなかったのですが・・・)

 

7合目の山小屋で1泊しご来光を見た後、山頂を目指すコースでしたが・・・


そこで母が高山病になり、私は他のグループのおば様方と一緒に登頂しました。

その後も何度か挑戦しましたが、その時によって天候が異なるので


登るたびに感じることが変わりました。

 


例えば、


「今年はよく晴れてるなあ~。暑いなあ~」


「曇ってたけど日に焼けた!」

 

「星がよく見えるなあ~。あ、流れ星!」

 

「花火大会が見える!上から見られるとはなんて贅沢・・!!」


「今年も人がたくさん登ってきてるなあ!」


「山頂で食べるカップラーメンは何でこんなに美味しく感じるんだろう・・(普通のカップ麺です、しかも高値)」

 

「今年は高山病とは無縁だ!調子がいい!」などなど。

そして、私が富士登山をオススメする理由3つはこちら。


①日本一の山だから!


やはり、正直この一言ですね。

 

「富士山登ったことある!」と言うと、自己満足ですが気持ち良いです。笑

 

登頂した時の達成感も味わえます。

 


②山頂の神社にも御朱印がある!


こればかりは、行った人しか戴けませんね。


神社が好きな方は、麓にある浅間神社(富士吉田市)にも参拝してはいかがでしょうか。

 

 

③生きていることを実感できる!


富士山は5合目でも標高2400mほどあり、夏でも地上よりも涼しく空気の薄さを感じます。


山頂は3776mなので、酸素は地上の約3分の1と言われています。

 

機序は異なりますが「呼吸苦」の疑似体験ができます(個人差はあります)。

 

思わず、酸素21%の世界に感謝したくなります。

 

 

 

では、いつから登れるのでしょう?

 

何が必要だと思いますか?

 

次回は、夏休みの過ごし方〜気軽に登山してみよう!〜としてお送りします。

 

お楽しみに!

筆者

名前:矢口智子

性別:女性

SNS:Twitter

【プロフィール】
矢口智子
のんびり働きたいと思っていたがHCU・ICU・NICU・GCUで10年間過ごし、看護教員を約1年経験した後退職。昨年夏に出産し現在は子育てに奔走中。大人しめに見えるらしいが情熱を秘めているタイプ。虫は苦手だけど自然に触れることが好き。最近は、子どもから高齢者まで暮らしやすい地域づくりに興味